ネットショップsapsan(サプサン)による10〜20代向けWEBメディア

人気で安い。メンズファッションブランド16選を徹底紹介!!

2018/10/14
 
この記事を書いている人 - WRITER -
sapsango
ネットショップでストリートファッションを販売しているsapsan【サプサン】が10〜20代に向けて発信しているWEBメディアです。LINE@で無料プレゼント企画をバンバン開催中!LINEID【@bai7182v】

 

あまりファッションに興味がない人からすれば、数万円もするような高いアイテムは買いたくない。でもダサいと言われるのも嫌だからとりあえず有名なUNIQLO、GUをなんとなく着ている。

価格が安いファストファッションと言われるものは、なにもUNIQLOやGUだけではありません。今回はファストファッションのように価格がとにかく安いメンズファッションブランドを15種類ご紹介します。
もちろん、オシャレが好きな方も低価格アイテムを取り入れたコーデのためにぜひ参考にしてみてください。

 

GU(ジーユー)

https://www.gu-japan.com/jp/pc/ 

GUはトレンドやデザイン性を重視したアイテムを多く展開しており、メンズファッションは比較的10代~20代に好まれるデザイン。

GUの価格帯は990円~2990円と非常に安さに定評があり、ファッションにお金をかけてくない人からの支持も得ています。

安い代わりに品質は満足とは言えませんが、この価格でこの品質は他では真似できないでしょう。

 

UNIQLO(ユニクロ)

https://www.uniqlo.com/jp/ 

トレンドやデザイン性を重視したGUとは対照的に非常にシンプルなデザインが豊富。

価格帯は1990円~3990円とGUよりは若干高め。

しかし、薄くて軽いのに暖かいウルトラライトダウンが話題になっているように、品質や機能性はユニクロの方が格段に高いです。

メンズファッションはシンプルでカラーバリエーションが豊富なため、年代問わず老若男女から多くの支持を得ています。

 

H&М(エイチアンドエム)

http://www2.hm.com/ja_jp/index.html 

スタンダードなデザインからトレンドを追求したデザインまで、幅広い年齢層に展開しているファストファッションブランド。メンズファッションの取り扱い点数はかなり豊富。

価格帯に関しても2000円台でパーカーが購入できるほどの驚きの価格を実現しています。

最近では、地方にも店舗が増えてきており、非常に注目を集めているファストファッションブランドと言えるでしょう。

 

ikka(イッカ)

http://store.cox-online.jp/shop/ikkaTOP/c/c-ikka/ 

ikkaはスマートさをコンセプトに40代のカップルをメインターゲットとしているファッションブランド。

ikka公式ブログで紹介されているコーディネートに20代モデルを採用しているように、若い世代からも多くの支持を得ています。

メンズファッションの取り扱い点数は非常に豊富。

 

メンズファッションプラス

http://mensfashion.cc/fs/mensfashion/ 

ファッションに自信がない方にぜひ試してもらいたいのがメンズファッションプラスのサービス「マネキン買い」

男性に着てもらいたい服装を実際に女性がコーディネートしているため、無難で清潔感のあるコーディネートが多く並んでいます。

価格も安く、全身一式で10,000円前後と非常にリーズナブルな価格の上、使用後でも気に入らなければ30日間の間は無条件で返品が可能。

 

 

無印良品

https://www.muji.net/store/ 

素材や機能性にこだわりつつも低価格設定。

アイマスク一体や搭乗券が入るポケット付きのパーカーなど、便利だけど他にはない面白いこだわりがあるのも特徴です。

着心地とシンプルでスタンダードなデザインから、ぜひ数着は持っておきたいアイテム。

知らない方も多いかもしれませんがメンズファッションも比較的低価格で安いシンプルなものを多く取り扱っています。

 

GLOBAL WORK(グローバルワーク)

http://www.dot-st.com/globalwork/ 

ベーシックなデザインを基調として、低価格と安いながらも着心地のいいファッションを提供するブランド。メインターゲットはカジュアルファッションやキレイめファッションを好む20~30代の男女です。

メンズファッションの取り扱い点数は非常に豊富。

 

Right-on(ライトオン)

https://e.right-on.co.jp/ 

幅広い世代にジーンズをメインとして展開しているファッションブランド。

商品価格はジーンズの中ではかなり低価格な値段設定。

最近では小栗旬をモデルに起用し、和紙を素材に使った和紙デニムが注目を集めています。

メンズファション中心に取り揃えられているのでおすすめ!

 

エクストララージ

http://calif.cc/brand/xlarge/ 

値段設定がかなり高いストリートファッションブランドの中でも比較的価格の安いファッションブランド。

デザインもシンプルなものからデザイン性の高いものまで取り扱っているため、ストリートファッションが好きだけど値段のせいで中々手が出せない方にはおすすめです。

 

sapsan(サプサン)

https://shop.sap-san.com/

sapsanは10〜20代に向けてストリートファッションを取り扱っているファッションブランド。

価格帯はストリートブランドの中では比較的安く設定されており、販売されている商品は全て送料無料!

今後の成長が期待される今注目のストリートファッションブランドです。

 

 

WEGO(ウィゴー)

https://gocart.jp/wego/ 

WEGOはストリートファッションから始まったブランドで、特に10代からの支持が非常に高いファッションブランド。

価格も安く、若者が手を出しやすい低価格な値段設定と言えるでしょう。

メンズファッションも十分に取り扱っています。

 

DHOLIC(ディーホリック)

http://www.dholic.co.jp/ 

トレンドをいち早く取り入れながらも、リーズナブルな価格で提供している20代~30代がメインターゲットのファッションブランド。

韓国発のファッションアイテムが多く、きれいめで大人っぽく着こなせます。

レディースファッションよりもメンズファッションの方が若干多めに取り揃えられています。

 

RAGEBLUE(レイジブルー)

http://www.dot-st.com/rageblue/ 

ミリタリーとワークをベースにした、ジャケットが特に人気のファッションブランド。

商品価格も安く10代~20代の学生から非常に人気が高く、カジュアルな商品を着たい方にはおすすめです。

価格帯はファストファッションほど安い訳ではありませんがメンズファッションの取り扱い点数は豊富。

 

FOREVER21(フォーエバー21)

http://www.forever21.co.jp/ 

ロサンゼルス発のファストファッションブランド。

Tシャツが1000円未満と非常に価格も安く設定されおり、オンラインショップでも5000円以上の購入で送料が無料に。

絶え間ないトレンド発信力、楽しいファッションライフの追及をコンセプトに、老若男女問わず大きな人気を誇ります。

 

JACK(ジャック)

http://www.jeans-jack.co.jp/ 

「出かける」「遊ぶ」「くつろぐ」をコンセプトに生活シーンに合わせた気取らないさりげないおしゃれを提供するファッションブランド。

気取らないカジュアルなファッションを安く揃えたい方にはおすすめです。

 

AMERICAN EAGLE(アメリカンイーグル)

http://www.aeo.jp/top/CSfTop.jsp?cd=1 

アメリカ発のカジュアル系ファッションブランド

ファストファッションではありませんが、デニムシャツが3000円台で買えるなど、比較的安価で販売されています。アメカジ好きは見逃せないブランドですね。

この記事を書いている人 - WRITER -
sapsango
ネットショップでストリートファッションを販売しているsapsan【サプサン】が10〜20代に向けて発信しているWEBメディアです。LINE@で無料プレゼント企画をバンバン開催中!LINEID【@bai7182v】

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© SAPSAN , 2018 All Rights Reserved.